【ネタバレ感想】『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』は、サクサクとみれる総集編アニメだった

『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』は、サクサクとみれる総集編アニメだった

ふぉぐです。

ついさっき、『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』をみたので、さっそくレビューしていきたいと思う。

ちなみに、ネタバレ全開でレビューしていくので、まだみていない方はご注意を。

では、さっそくレビューに移ろう。




『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』ってどんな映画?あらすじは?

『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』は、2019年公開のアニメ映画。

監督は小島正幸。主演は富田美優、伊瀬茉莉也、大原さやか。

あらすじとしては、「約1900年前に発見された、直径約1000メートルで、深さは不明の大穴・アビス。そこには、現代では到底考えられないような技術力で作られたとみられる遺物や、また特異な生物などが群生している、未知の領域だった。探検隊のリコは、そこで不思議な男の子と出会う」という物語である。

直径1000メートルで深さは不明の巨大な大穴・アビス。

ある孤児院で生活をしていて、探検調査隊の初心者隊・赤笛を持っているリコは、アビスの低層で調査を行なっていた。

そこで、低層では考えられないような巨大な生物が出現し、危うく食べられそうになる。

すると、強力なパワーでその生物は吹き飛び、リコは命辛々助かる。

リコを救ったとみられるのは、まるで男の子ような姿をしたロボットだった。

リコは早速ロボットを自分の部屋で目覚めさせようとすると、ロボットは「自分はロボットなのか?」ということも忘れているようだった。

また、自分がどこから来たのか、どんな目的で来たのか…なども知らないままだったが、リコの友達の分析で「このロボットはアビスの遺物の一つだ」とされる。

リコはロボットに「レグ」という名前をつけ、普通の遺物なら孤児院によって売られてしまうところを、大胆にも孤児院に新規入院させるかたちで、ことなきを得る。

ある日、リコのもとに母親である「ライザ」からのものと思われる手紙がやってくる。

手紙には、古代文字で「奈落で待っている」という旨が書かれていた。

ライザはすでに死亡しているものと思われていたが、生きているかもしれない…という期待を寄せ、2度と街には戻れないことを承知で、リコはアビスへと降りていく。

『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』は、サクサクとみれる総集編アニメだった

というわけで『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』を観終わった。

まず最初の感想としては、

「サクサクとみれる総集編アニメだなぁ」

という感じである。

メイドインアビスは元々は普通のテレビアニメだったわけだが、今作はそのテレビシリーズをオムニバス形式で順を追う…という感じの映画である。

親切なことに「総集編」と書かれているところが素晴らしい。

私のような、テレビシリーズを見ていなかった人でもスッと入りやすい。

メイドインアビスの世界観が見事に編集されていて、特に不可解に突っかかるようなところもなく、全体的にスピーディに流れていく展開だった。

途中、オーゼンとの戦闘シーンや、その前のオーゼンの嫌味ったらしくリコに迫るシーンが個人的にちょっとダレたな…とは感じた。

だが、全体で見れば「前編」として非常に良い編集のされ方をしているなと感じた。

『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』の良い点

『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』の良い点は、なんと言ってもスピード感にあるだろう。

こういう類のアニメ総集編映画は、切貼り方がよくわからず、「で、結局何だったの?」というような編集のされ方が多い。

アニメの全体像が掴みにくいことが多いのだが、今作はかなりわかりやすく丁寧に編集されてるな…という印象。

「メイドインアビスってどういうアニメなの?」というような、私みたいにアニメシリーズを見ていない人でもストーリー展開がちゃんと頭に入ってくる映画だった。

『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』の悪い点

『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』の悪い点は、ぶっちゃけていうと特にない。

ただ、オーゼンがリコとレグを森で修行させるシーンがサクサクっと終わってしまったのが個人的には微妙かな。

もう少しレグが成長した姿を見たかったものだ。

『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』を総合評価するなら?

『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』を総合評価するなら、星5中の星4評価である。

個人的には好印象。

全体的にスピーディだし、話の流れもよくわかる。

また、タイトルに「総集編」と冠がついているところもグッドである。

『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』はどんな人にオススメ?

『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』は、

「メイドインアビスってどんな映画なんだろう」

と気になってる人におすすめしておこう。

これひとつでかなりメイドインアビスの核がわかる。

終わりに

『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』についてレビューしてきた。

特に言いたいこともないのでこの辺で終わろう。